日々お腹ぽんぽこ

雑感と備忘メモ

とある文系院生の研究手法(1) 文献との向き合い方

自分の研究手法を客観的に眺めたいと思ったとき、書籍やインターネットなどで、研究者や院生の研究手法をのぞかせてもらうことも少なくない。 それでは自分はどうなんだ、ということで、これまでの自分の研究手法の試行錯誤を書いてみようと思う。 (1) 外…

自分にとってのインターネットの黒歴史を振り返る

アラサーな私が、物心がついたときに、最初にはまった戦隊モノはジュウレンジャーだった。 パソコンは小学校に上がる前から自宅に、箱のようなかたちのデスクトップPCがあったけれど、当時はインターネットに接続しておらず、はじめてインターネットに触れ…

自分の限界との対峙と優先順位

自分自身の自覚として、体力はある方ではないし、身体がへばると、気持ちも疲れやすくなる。 体力の拡充はちょっとずつでもやっていくべきなのは分かるけど、数日やそこらで劇的に変わるものでもない。 そんな現状をふまえて、現時点で身体を壊さずに、院生…

目のためにしている3つのこと

知人の文系研究者から聞いた話で、知人の知人である研究者がマイクロフィルムの見すぎも要因の一つとなって失明したという、なかなか衝撃的な話。 失明とまではいかなくても、文献が読めなくなると研究には相当な打撃のように思う。だいぶゆるゆる生きてきて…

ドイツ語の勉強で参考になったウェブサイト

まだまだ使いこなせるには、ほど遠いドイツ語だけれど勉強の役に立ったウェブサイトを備忘のためにまとめておきたい。 気になるものがあれば随時更新。 〇 ドイツ語のウムラウトの入力・ http://austria.digi-joho.com/travel-info/travel-tips/29-german-la…

ストレス解消にやっている5つのこと

ネット記事で列記事項の数を並べたタイトルのつけ方あるあるを踏襲してみた。 ストレス解消法は世の中には数あれど、根暗・内向的な私にフィットした方法は以下の5つだった。 ① 日々の感じたことを文章に書きだすこと 日記みたいにキチキチ毎日書こうと考え…

身近な人が死にたいほど辛いと告げてきたときに思ったこと

私にはとても大切に想う人がいる。 私が所属組織でもうやってけないんじゃないかっていうぐらいにはしんどかったときに、嫌な顔一つしないで、話を聞いて、私を救い上げてくれた人。 その人のことはとても大好きだけれど、その人が私と恋愛したくなかったら…